月別アーカイブ: 2013年12月

艦船プラモ製作 #3(終)

2013/12/31 23:15

吹雪のプラモは昨日完成しました。昨日の作業時間は……たぶん10時間くらいでした。艦これでE-1周回しながらのだらだら進行とはいえ、そんなに没頭していたとは……。我ながら恐ろしいです。

IMG_0525

とりあえず細かい部品を全部組んでから、ようやく着色に入りました。最初、試しに塗料を水で洗おうとしてみたのですが、水に全く溶けなくて驚きでした。

船体を平筆で塗るのですが、薄め液の適量がよく分からずムラになってしまいます。webで調べた感じでは薄めで何度か重ね塗りすればいいとあったのですが、実際やると重ねて塗ったら前のが取れちゃってムラになったり……乾かすのが足りなかったのでしょうか。塗っているうちにだんだん慣れてはきましたが、作例みたいに綺麗に塗るのは難しいですね(スプレー使えば綺麗にできるのかなぁ)。

甲板上のレールみたいなやつ(魚雷運搬軌条というらしい)は、箱の裏の見本では軍艦色になっているけど、webで参考にしていた作例では内側をリノリウム色で塗っていました。その作例の方も確証はないようでしたが、アクセントになるので塗っておきました。

IMG_0531

細かい部品も塗ります。精密作業で大変かと思いましたが、面相筆を使えば案外簡単でした。

IMG_0534

船体を組み立てて部品を載せていくと、一気に完成形が見えてきました。

IMG_0542

そして完成。お疲れ様でした。気力が限界なので、スミ入れやらエッチングパーツやらは華麗にスルー。

艦首に日の丸、艦尾に海軍旗デカールを貼るよう指示されていましたが、難易度高すぎです。艦尾のデカールは破れたので諦めました(なので敢えて写真に写らないように)。

先に書いた魚雷運搬軌条もそうですが、実際に部品を触って組んでいくことで艦船の各部の名称や役割が実感できて面白かったです。しかし時間かかるのでそうそう作れないなぁ。道具揃えたのにもったいないですが、まあ飽きっぽい性格なので、またいつか気が向いたらということで……。もし作るとしたら、重巡羽黒か、あるいは90式戦車を作ってみたいです。

艦船プラモ製作 #2

2013/12/30 01:44

IMG_0517

5時間くらい作業して、やっとこんな感じです。だらだらやっているとはいえ、ちょっと時間かかりすぎでしょうか。

部品を落としてしばらく探すというのを何度かやってしまいました。小さいので見つけるの大変です。

艦船プラモ製作 #1

2013/12/29 02:55

せっかくの年末年始ということで、艦これを通じて前々から気になっていたプラモ作りに挑戦中です。本格的なプラモは初めてです。ネットや書籍を参考にしつつやっていますが、何とかなるでしょうか。

IMG_0467

駆逐艦が初心者向けということで、ピットロードの吹雪を選びました。本当は潮があれば選びたかったのですが、そもそも潮のプラモは出ていないようでした……。

IMG_0508

道具はこんな感じで揃えました。予算考えずに適当に買ったのですが、合計で6,000円くらいになっちゃいました。特に面相筆が1,000円くらいしたのが響いています(安物だと作業中に毛が抜けやすいとの情報を見たので)。あと軍艦色とリノリウム色が店頭になかったので、艦これのパッケージで売られている旧日本海軍工廠標準色セットというものを買いました。いらない色も入っているけど仕方ない。おそらくこれだけ揃えれば一通り作れるかなぁと思います。……カッティングマット? 要らないねぇ、そんなものは(適当

IMG_0509

で、本日3時間ほどがんばってやっとここまで進みました。きれいに作ろうと思うと手間がかかりますね。実際やってみると想像以上に部品が小さくて細かい作業です。

液タブ

2013/12/23 11:19

お絵かきする時間もないというのに、なぜか液晶ペンタブレットを衝動買いしてしまいました。ワコムの Cintiq 13HD です。お絵かきはずっと板タブだったのでなんだか新感覚です。アナログお絵かきに慣れた人だとこっちのほうがしっくりくるのでしょうか。

あと単純に、画面が二枚あると便利ですね。メインディスプレイに資料絵と原寸キャンバス表示して、液タブで拡大表示して描いたり。お絵かきに限らず便利です。

131223